トランクルームおすすめランキング

ハローストレージ

おすすめ度 ★★★★★
店舗数 全国1,200物件
月額使用料 1,500円~
事務手数料 使用料の1ヶ月分
管理費 当月から翌月分まで
更新料 使用料の0.5ヵ月分
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

キュラーズ

おすすめ度 ★★★★
店舗数 全国57店舗
月額使用料 3,000円台~
事務手数料 0円
管理費 0円
更新料 0円
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

宅トラ

おすすめ度 ★★★★
月額使用料 4,980円~

>> 公式ページを見る <<

スペースプラス

おすすめ度 ★★★★★
店舗数 全国450拠点以上
月額使用料 2,520円~
事務手数料 月額賃料の1ヶ月分
管理費 0円
更新料 5,000円(税抜)
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

サマリーポケット

おすすめ度 ★★★★★
月額使用料 250円~
預け入れ送料 無料
写真撮影 無料
初月保管料 無料
取り出し送料(全国一律): 800円/1梱包

>> 公式ページを見る <<

トランクルームとは

日本の住居というのは、海外に比べて狭いのが特徴です。特に賃貸マンションで一人暮らしをしているという方は、部屋が狭いと感じることも多くあるでしょう。そのような部屋が狭いと感じる原因の1つが、荷物が多いことです。一人暮らしであったとしても、生活していれば自然と荷物が増えていきます。荷物が増えても部屋のスペースは変わらないので、部屋が狭いと感じやすくなるのです。

部屋が狭いと感じるようになったとしても、簡単には広い部屋に引っ越すことはできません。実際に引っ越すとなると準備やお金の負担も大きいので、厳しいという方も多いのです。そこで引っ越して部屋を広くしようと考えるのではなく、荷物を外に収納する方法を選ぶのも1つの手です。

例えばトランクルームをレンタルすることで、部屋の中に増えた荷物を収納する場所を借りられます。引っ越すよりも少ない費用で収納場所を借りられるので、荷物を捨てなくても誰でも簡単に整理できるようになります。

実際に収納スペースを増やせるトランクルームに興味があったとしても、借りるとなるとレンタルの料金が気になるという方も多くいるでしょう。八尾でおすすめの格安で借りられる収納スペースも多く存在しています。借りる収納スペースの条件によっては、月々2500円程度で借りることも可能なので、毎月の負担をほとんど気にすることなく利用できます。興味があれば、どのようなトランクルームの選択肢があるのか調べてみましょう。

トランクルームの使い方

実際にトランクルームをレンタルするとしたら、どのような使い方ができるのか気になるという方も多いでしょう。そのような方は、実際に使っている方が、どのように使っているのか情報を集めるのも1つの手です。このように使うという決められた使い方があるわけではありません。ほかの人がどのように使っているのか参考にして、自分にあった形で使うようにしましょう。

例えば八尾の格安トランクルームの活用方法の一例として、季節ものの荷物を収納するということがあげられます。冬物の布団やコート、さらには暖房器具は夏には使いません。家の中にあってもスペースを取るだけなので、夏場は冬物をレンタルした収納スペースにしまっておくのも1つの手です。冬場は、夏にしか使わないレジャー関連の荷物を収納できます。

また人によっては、捨てたくても捨てられない思い出の荷物があるでしょう。例えば元カレとの思い出の品を捨てることができないものの、見ると思い出すので辛いという方もいます。そのような方は普段は見ないですむように、トランクルームに収納することも可能です。

捨てられないものには元カレとの品だけではなく、子供の作品やペットとの思い出の品も含まれます。ですが思い出の品をすべて取っておくと、家の中でスペースを必要とするのも事実です。そのような品を家に置くのではなく、一部を収納スペースにしまうのも1つの手です。収納スペースを上手に活用して、少しでも荷物を整理できるようにしましょう。

トランクルームの種類

トランクルームを利用するとき、どのような種類があるのか考慮することを忘れてはいけません。種類の違いによって特徴も異なるので、特徴を踏まえたうえで、自分にあった種類を選ぶようにしましょう。

トランクルームの種類の1つが屋内型で、名前の通り屋内に設置されている収納スペースのことです。この種類で注意しなければならない点の1つが、荷物の出し入れができる時間帯です。トランクルームを管理している業者によって、荷物の出し入れが24時間可能なこともあれば、夜10時までのように時間が決められていることもあります。

また屋内型の特徴には、セキュリティ対策が整っているという点もあげられます。収納スペースが2重ロックになっていることも多く、防犯カメラなどの対策もあります。

一方で屋内型以外にも、屋外型の収納スペースも存在しています。屋外という言葉からもわかる通り、この種類の収納スペースは屋外に設置されています。屋外に設置されたコンテナを利用しているので、八尾で格安の割には広いスペースを借りられるのが特徴の1つです。

また屋外型には、コンテナが屋外に設置されているため、荷物の運搬がしやすいというのもポイントの1つです。コンテナの近くに車をとめることで、荷物を出し入れするときの負担が最小限ですむのです。屋内だと荷物の出し入れに時間がかかってしまうこともありますが、車を近くにとめられる屋外型なら荷物の出し入れもすぐに行えます。

トランクルームの選び方

屋内型と屋外型というトランクルームの種類があることがわかっても、どのような収納スペースを借りればいいか迷ってしまう方も多いでしょう。そのような場合には、収納スペースをレンタルするうえで必要な条件について考えてみることも大切です。

まず最初に考えるべき問題となるのが、八尾で格安のトランクルームを選ぶときに、いくらの予算を考えているのかということです。予算によって借りられる収納スペースに差が出るので、いくらまでなら出せるのか最初に整理しておきましょう。

また選び方のポイントとして、何を収納したいのかという点を整理することも忘れてはいけません。収納したい荷物が多い時には、安くて広いスペースが借りられる屋外型を選ぶのも1つの手です。一方で荷物の量があまり多くなくて、大切な品を収納したいと考えているのであれば、屋内型を選択を検討しましょう。

荷物の収納スペースの選び方としては、行きやすさを考えることも大切です。例えば屋外型は車で収納スペースのすぐ近くまで行けますが、車で1時間もかかる場所だと利用しにくくなってしまいます。一方で屋内型の収納スペースが家の近くにあったとしても、駐車場まで距離がある場所の場合、駐車場から荷物の運搬で手間がかかります。

このようにトランクルームの選び方として値段ばかりを気にする方もいますが、収納スペースで大切なのは値段だけではありません。総合的に考えて、自分にとって利用しやすい収納スペースをレンタルしましょう。

おすすめレンタル倉庫情報

トランクルームに必要な費用・料金

トランクルームの契約を考えているのであれば、お金の問題についてチェックすることを忘れてはいけません。お金の問題というのは、月額料金がいくらかという点だけを確認するものではないのです。では、どのようなポイントを確認すればいいのでしょうか。

八尾で格安のトランクルームを見つけたと思っても、月額料金以外の問題で、別の業者と契約する方もいます。その別のお金というのが初期費用です。トランクルームを契約するときには、賃貸マンションを借りるときと同様に敷金や礼金、事務手数料などの初期費用がかかります。中には月額料金の5か月分ほどかかることもあるので、必ず事前に確認しておくようにしましょう。

またお金の問題で考えなければならないのは、支払う額だけではなく、支払い方法についても大切な問題です。クレジットカードで支払えるケースも多くありますが、クレジットカードは持ちたくないという方も多くいます。クレジットカードを持っていない方は、口座振替に対応しているのか確認することが大切です。

支払いで口座振替が可能だったからといって、安心してはいけません。口座振替が可能であっても、対応している金融機関が限られるケースもあります。そのため自分が所有している銀行口座からの口座振替が可能か確認することを忘れないようにしましょう。また更新時にもお金がかかるケースがあるので、契約する前にどのくらいのお金がかかるのか把握しておくことが大切です。